読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通二輪MT教習 1日目:入学式

ついに普通二輪教習を始める日が来ました。

元々バイクに興味はあったんですが、なかなか始められなかったんですよね。

生きるのに絶対に必要なものってわけでもないし。

ある日、会社の上司と偶々バイクの話になり、やってみたら?と勧められたのがそもそものきっかけでした。

まあ貯金もだいぶ貯まってきたし、ここらで自分のできることを増やしておくのも悪くないかなと考え、レインボーモータースクールに入学しました。

 

www.rms.co.jp

 

この学校は、無料の送迎バスを5つの路線で走らせていたので、試しに利用してみました。

バス停があるわけではないので、待機場所が間違っていないか心配でしたが、ちゃんとバスが来ました。

大きさ的には、おおよそ15人は乗れるくらい。

 

で、学校に着いたのですが、まだ教習の開始時間ではなかったので、ロビーにて読書。

その後、一つ前の教習の終了のチャイムが鳴ったので、入学式の始まる教室に向かいました。

入学式と大層な名前がついてますが、まあ大したことはやってません。

 

最初に、教習の流れなどに関する簡単な説明。

事前にもらっていた教習手帳の再確認みたいな感じです。

といっても、手帳に書いてないことも紹介されます。

(ヘルメットをレンタルする際は、衛生のために支給された白い布をかぶる、など)

 

次に、R2ステーションという場所に行き、教習が始まるまでの準備に関する紹介。

R2ステーションは、本館的な建物とは別にある建物です。

二輪教習は基本的にここを中心に行われるっぽいです。

 

ここまでで1時間弱。

教官「じゃあ、とりあえず解散で、質問のある人は私までどうぞ」

とのことでしたが、特に質問も思いつかなかったので、すぐに帰っちゃいました。

(実は、配車用に登録したPASMOを家に忘れてきてしまっていたのですが、この日は使いませんでした)

私はすでに四輪普通免許持ちだったので、適性検査などはありませんでしたが、無免の人はおそらくあの後に適性検査だったはずです。

 

帰りも送迎バスを利用しました。

5つの路線のバスがずらーと駐車場に並んでいるので、目的のバスに乗車。

発車時間近くになると、下車するバス停を運転手の方が利用者に聞いてまわるので、目的のバス停を告げます。

 

で、バスに揺られて帰るわけですが、一つドジをしました。

間違って、降りる場所の1つ前で降りてしまいました(アホ)

行きで周りの風景はちゃんと見ておくべきだったなと若干の後悔(T-T)