読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通二輪MT教習 9~10日目

いよいよ第2段階です。

1時間目と2時間目は、それぞれAコース、Bコースと呼ばれるコースを覚えます。

今までのバイク操作に加え、信号はどうなっているかや、交差点での他のバイクとのやり取り、交差点の真ん中で止まるような事態にならないかどうかなど、様々なことに気を配らなければなりません。

 特にウインカーに注意!切り替え忘れるからね!

www.rms.co.jp

 

3時間目は、シミュレーターです。

教習所だと体験できない、実際の道路上でのバイク操作を疑似体験します。

これ、結構色々なシチュエーションがあって、救急車が突然来たり、夜のときの走行とか色々体験出来ます。

実際に起きたときにちゃんと対応できんのかな(不安)ってなりますねー。

ドウロ、コワイ

 

4時間目は、高スピードのカーブ走行と急制動です。

高スピードのカーブ走行は、15kmから5km単位でスピードを上げていって、どのくらいのスピードなら曲がりきれるのかを体感します。

急制動は、40kmで飛ばして急ブレーキをかける操作です。晴れてるときは、ゴールのコーンから2本目の線までに止まらないといけないそうです。

 

第2段階は、技能の上手さよりも、道路上でのスムーズな運転を評価するようです。

こいつを本当に道路に出して良いのか?って感じで見られます。

まだ第2段階は続きます!あと少し!